料金

各業務の料金

当事務所の委託費用は、報酬、文書通信費、交通費から構成されています。
契約される際には、報酬の一部である着手金は不要ですが、診断書等の医療機関発行文書費の預り金(残余があるときは返金致します。)が必要になります。
報酬額は特典となりますので、委託費用を詳しくお知りになりたい方はメール、電話でお問合せ下さい。

1.報酬

お問合せ
無料
お問い合わせの内容は、業務内容、面談日の打合せ、年金支給の可能性及び報酬の説明です。
申請書作成に係る助言・指導は含みません。

面談 無料
面談の内容は、障害年金の説明、発病からの経緯を聴き取り、年金支給の可能性及び報酬の説明です。申請書作成に係る助言・指導は含みません。

障害年金の申請
決定された年金額の1.5月分、又は、初回入金額の7%のどちらか高い方の金額。
また、最低額及び障害手当金は95,000円です。(特典)
不支給のときは報酬の支払いが免除されます。
具体的な金額の計算例が、”よくある質問”のページにありますのでご覧ください。

支給停止事由消滅届
増額された年金額の1.2月分
不支給のときは報酬の支払いが免除されます。

額改定届
増額された年金額の1.5月分
不支給のときは報酬の支払いが免除されます。

現況届
30,000円 
不支給のときは報酬の支払いが免除されます。

申請書類作成の相談

3,000円/30分

申請書類作成の助言・指導
30,000円

審査請求
請求額の20%(着手金30,000円を含む)

再審査請求
請求額の25%(着手金30,000円を含む)

※ ”審査請求”、”再審査請求”は、棄却の場合は着手金を除いて報酬が免除されます。

2.文書通信費

文書通信費は契約時に、1万5千円の預り金が必要です。障害年金の申請に必要な医療機関、行政機関の発行文書費は実費精算になります。預り金を超える費用については、弊所で立替えますが、後日精算が必要になります。
医療機関発行文書例:受診状況等証明書、診断書、医師による意見書、レントゲン写真、心電図 など
地方自治体発行文書例:住民票、戸籍謄本、(非)課税証明書 など
通信費は、一契約当たり2,000円です。

3.交通費

当事務所から目的地まで公共交通機関(電車、バス等)を利用した場合の運賃の実費。交通事情が悪く個人車両を使用する場合は距離数に20円を乗じた金額に、有料道路、駐車場の費用が必要です。

ページの先頭に戻る